こんにちは。ふーまです。

今回はフリーランスに必要なスキルと向いている人についてです。

 

僕は2015年~2018年末までの約4年フリーランスをしてました。

その間に様々なフリーランスの方ともお会いして向いているか、そうじゃないか見てきました。

 

近年はフリーランス人口も増えてきており、様々な方がネットやリアルで活躍しています。

そんなフリーランスに必要なスキルと、向いている人、向いてない人について解説していきます。

フリーランスに必要なスキル

フリーランス全般に必要な能力として、下記があげれます。

 

  • 自己管理能力
  • 決断力
  • 営業力
  • 集客力
  • 情報取集力
  • ビジネスマナー

 

自己管理能力

まずはこの自己管理能力です。

フリーランスになると、基本的に決まった出社や、休日は無くなります。

業務の進捗管理や、優先順位の決定、メンタル管理、プライベートの事情など様々な事が自己管理です。

 

それ以外にも経費計算や、毎月の収入のばらつきから、収支の計算が会社員より複雑になりやすく、管理能力は必然的に高まりやすいですが、基本的にはメンタルの管理をしておけば大丈夫かと。

 

自己管理できずに、借り入れが膨らみ、債務整理に入った方も見てきました。

せっかく努力して一念発起しても、首が回らなくなるの嫌じゃないですか?

 

そうなる前に、自己管理は徹底する必要があります。

 

決断力

メンターや有識者などが近くに居ない場合、

自分ひとりで決断する機会が増えます。

 

受注する、しないをクライアントは待ってくれません。

 

迷って持ち帰っている間に失注しますし、

決断力が無い人はクライアントの信頼も下がります。

 

サクサク決断するために日常から、迷わず決めるトレーニングを欠かさずしましょう。

僕は飲食店や、買い物で迷ったら2秒以内に決めること徹底しています。

日常からのトレーニングは、コスパが良いのでおすすめです。

 

営業力

営業力も必須です。

クライアントとの価格交渉も、条件の交渉もできずにいたら、仕事は取れないor悪条件の仕事ばかり引き受けてしまい消耗します。

 

また僕は営業代行がメインだったので、より必須でしたが、やって来たおかげで今も仕事には困らずやれています。

 

集客力

マーケティング力とも言いますか、とにかくクライアントを集める能力は必要になります。

最近だとSNSマーケティング等が個人でやるには主流になってます。

 

僕もツイッターで2年間生計を立ててました。

個人でやるなら、SNSの知識は必須に近い能力ともいえるでしょう。

 

情報取集力

情報を仕入れる能力が必要になります。

これは会社と違って、研修などは無く、

自分で情報を取りにいかないと誰も教えてくれないからです。

 

最新のマーケティング術、ビジネス情報など、検索したり、つてを作って取集できる状態を作りましょう。

 

僕は大体目上の経営者の方と仲良くなって情報を聞いてました。

深い情報は間違いなく人づてのオフラインが強いです

 

大枠はネット、深い情報は人から収集しましょう。

人とのつながりと言ってもどう作れば良いのかわからないかたは、こちらの記事に書いておきました。

【結論】また会いたいと思わせる方法【方法は無い】【結論】また会いたいと思わせる方法【方法は無い】
2019.6.1
こんにちは。ふーまです。   今日は「また会いたいと思わせる方法」に関してですね。 こう思われたら強いので今日は解説していきます。   3分くらいでサクサクと読めるので、最後まで読んでみてくださいね。   また会いたいと思わせる方法について   結論から言いますまた会いたいと思わせる方法それは、相手...…

ビジネスマナー

当たり前ですがビジネスマナーも必要です。

理由としては、クライアントは様々で、ゆるい人も居れば、マナーを重視する人も居ます。

マナー一つで信頼を落とすリスクを考えたら、マナーは必須になります。

 

 フリーランスに向いている人

年収を上げたい人

会社員の年収は会社によっては様々です。

もちろん年収が数千万の会社員も居ますが、ほぼ外資系のコンサルタント等や、トップ営業マンです。

 

もちろん年収が下がるリスクもありますが、

成果型なので、複数の収入源を造れば、会社員より高くなる可能性はあります。

 

仕事を一人でやることに抵抗が無い人

基本的に自分ひとりで進めていくケースが多いです。

達成感や、チームで活動することは、一般的な会社員より少なくなるので、孤独に耐性がある方が向いてます。

 

フリーランス仲間とか、同じ思考の友人を造れば、解決するので、少数でも良いので仲良くしておきましょう。

 

約束を守れる人

ここは、本当に大事で、

納期や金銭面、自分が立てた目標(約束)も守れる人が向いています。

 

信頼が全てなので、仕事以外の約束も守っていくと良いです。

 

フリーランスに向いてない人

 感情のコントロールができない人

僕はフリーランスは自分と戦う仕事だと思ってます。

「今日めんどくさい」「やる気が上がらない」なんてこと多々おきます。

また「嫌なことあって手を止めたい」なんてことも多々あります。

その弱い部分のある自分に毎日打ち勝たないといけないのが、フリーランスです。

 

そのため感情のコントロールを適切にできないと、フリーランスは1年と持たずに辞めていくと思います。

 

指示待ち型の人

指示がないと動けない人は、フリーランスは向いてません。

上記にも書いてますが、自分で業務を進めるようになるので、指示が無いとできないでは、継続して受注を取ることが難しくなります。

 

コミュニケーション力が無い人

フリーランスになると、自分で仕事するようになります。

そのため受注をするには、人との交渉が必要になります。

 

営業も自分になり、仕事を取れなければ給料は0です。

 

現在の日本の貯蓄の中央値は、20代で5万、30代で40万といわれてるので、固定で20万つかうとしたら、給料0になったら20代は生活不可です。

 

そう考えるとコミュニケーション力は必須になります。

 

フリーランス最高みたいな人も居ますが、フリーランスは良いことばかりではないです。

プロのスポーツ業界や、音楽業界となんら変わらず、実力ある人が上に行く仕組みになってます。

 

ですがリスクを背負って、受け入れる覚悟があるなら、まずは兼業でフリーの案件を受けてみると所から始めてみると良いかと思います。

 

どんな勉強したら良いかはこちらに関連記事をまとめておきます。

 

稼ぎたい人が抑えるべきビジネス基礎力4選【一発屋では意味ない】稼ぎたい人が抑えるべきビジネス基礎力4選【一発屋では意味ない】
2019.6.2
こんにちは。ふーまです。 今回は稼ぎたい人が抑えるべきビジネス基礎力についてです。   これを書いている僕は、普通の会社員→フリーランスで月収100万をこえました。 今は生き方を見直して、ヘッドハンティングされたベンチャー企業の社員をしてます。   そんな僕がここまで来たときに大事にしてた基礎力につ...…

 

フリーランスとは?フリーランスの始め方、なる前の準備フリーランスとは?フリーランスの始め方、なる前の準備
2019.6.6
こんにちは。ふーまです。 僕はフリーランスを4年程度して、現在はベンチャーにヘッドハンティングされて仕事をしてます。   元々はスキル無し、知識無し、人脈無し、お金無しからフリーランスになりました。 「フリーランス始めるけど、何からしたらいいのだろう?」 「どんなこと準備しておいたら良いのだろうか...…

 

0から目指すフリーランス【おすすめ本】0から目指すフリーランス【おすすめ本】
2019.6.6
こんにちは。ふーまです。 0から目指すフリーランス【おすすめ本】です。   「フリーランスになったばかりで、とにかく勉強がしたい」 「フリーランス憧れるけど、何勉強したら良いのだろう?」 「売上を上げたい」   そんな方に向けて会社員からフリーランスになり年商6000万まではつくった僕から、おすすめ...…
仕事の関連記事
  • 文章構成で劇的に変わる!相手に伝わる文章を書くたった1つの方法
  • 【本質論】フリーランスの仕事の取り方【安定性抜群】
    【本質論】フリーランスの仕事の取り方【安定性抜群】
  • 脱サラしたい人へ脱サラの仕方と体験談【フリーランスへの準備】
    会社を辞めるべき人はこんな人【辞めるか迷っている人必見】
  • マルチタスクorシングルタスク【生産性が高いのはどっち?】
  • おすすめ副業、おすすめしない副業【副業は再現性を意識したら良い】
  • 売れる営業になる3つの方法【誰でもできる準備】
おすすめの記事